英語で刑務所は「Corrections Facility」?「Prison」との違いは?

刑務所の面会

英語の文章を読んでいたら、「Corrections Facility」という言葉が出てきました。辞書では、「矯正施設、刑務所」という意味。刑務所は「prison」だと思っていたのですが、他にも言葉があるようです。

長い懲役を受けた者や死刑囚はPrisonという連邦局か州で運営された場所に監禁されます。 重大な罪を犯した者や死刑囚たちが監禁されているところを penitentiary と呼びPrisonの一種で連邦局の管理となっています。

また、これらの施設をCorrectional Facilityと言う表現をしてPrison/Jail/Penitentiaryの持つネガティブはイメージをなくすようにしています。 刑務所は名前がついているわけですが、ほとんどの刑務所が、xxxxCorrectional Facilityという固有名詞を作っています。

「留置場」「拘置所」「刑務所」の違いについて

「Correctional Facility」も意味は刑務所(prison)と同じ。ネガティブなイメージをなくすために、あえて「Prison」ではなく「Correctional Facility」と表現しているのでしょうか。

英語の辞書でも「a prison, especially for long-term confinement.」とありました。

correctional facilityor/correction facility

noun
1.
a prison, especially for long-term confinement.

Dictionary.com

また「Correctional Facility」ではなく、「Correctional institution」という言葉もありました。「Correctional institution」のほうが矯正施設という意味に近いのでしょうか。

ちなみにPrison/Jail/Penitentiaryの違いですが、

Prison=重犯罪者の刑務所(重罪人(刑期1年程度以上の服役囚)は「felon」)

*「Corrections Facility」もここに入る

Jail=軽犯罪者の刑務所(軽罪人(刑期1年未満程度の服役囚)は「misdemeanor」)

penitentiary=死刑囚などの、重犯罪者の刑務所

ということになるようです・・・

スポンサーリンク
ウイジェット1
ウイジェット1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
ウイジェット1
コメントの入力は終了しました。