★★★映画『ビリギャル』の感想とイラスト

映画『ビリギャル』のイラスト

映画『ビリギャル』を見ました。

成績の悪いギャルの高校生が、勉強を頑張って慶応大学に合格するという話です。有村架純が主人公のギャルの高校生を演じています。

確かにビリギャルの努力は素晴らしいと思うのですが、日本で有名大学に進学するためには、個人の努力以外に環境的要因(親など)が重要になってくると思います。その点で、すべてをビリギャルの努力に還元できるのだろうか、と少し疑問も感じました。

また大学に進学してからも当然人生は続くわけで、大学に合格することがそんなにすごいことなのだろうかというひねくれた見方もしてしまいました。

ただし、(男の子ではなく)女の子が有名大学を目指して勉強をするというのが少し珍しくて面白いのかなとも思いました。

スポンサーリンク
ウイジェット1
ウイジェット1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
ウイジェット1