ブログの記事をSNSに自動でシェアできるプラグイン「Revive Old Posts」

ブログの過去の記事を、TwitterやFacebookなどのSNSに自動でシェアできるプラグインがあります。

名前は「Revive Old Posts」です。SNSのアカウントさえあれば簡単にブログと連携できるのでおすすめです。

Revive Old Posts – Social Media Auto Post and Scheduling Plugin
Automatically share your WordPress posts on Twitter, Facebook, LinkedIn. Get more visitors to your website and keep your content alive.

最新のWordPressのバージョンにも対応しています。

スポンサーリンク

Revive Old Postsの概要

サイトの記事を、スケジュールを決めて自動的にSNSでシェアできます。

これにより、ウェブサイトのトラフィックやSNSのフォロワーを増やしたり、既存のサイト利用者が離れることを防げます。

これまでに40,000以上のWPサイトの所有者に利用されています。

おすすめの人

  • 小さなブログやウェブサイトを持っている人
  • 何千もの投稿やeコマース製品を含む大きなブログやサイト
  • eコマースのオンラインストア
  • ソーシャルメディアマーケティング担当者
  • 趣味のブロガー

設定方法

General Settingsでシェアの設定ができます。

  • Minimum Interval Between Shares-SNSでブログ記事をシェアする時間の間隔。「3」だと3時間ごとにシェアをします。
  • Minimum Post Age-最低何日前の記事をシェアするか。
  • Maximum Post Age-最大何日前の記事をシェアするか。
  • Number of Posts-一回でシェアする記事の数。

無料版とPro版の違い

無料版とPro版があり、現在(2020年6月)無料版でシェアできるSNSはTwitterとFacebookのみです。

ほかのSNSのInstagram、Linkedin、Tumblr、PinterestはPro版しかシェアできません

Pro版はPERSONALが83ドル、BUSINESSが196.99ドル、MARKETERが329ドルです。 


いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 「いちばんやさしい教本」シリーズ

おすすめVOD

Amazonプライム・ビデオ:配送特典、Prime Music、Amazon Photos、Prime Readingも利用できます。

U-NEXT見放題作品数No.1。31日間無料トライアル

プラグイン
スポンサーリンク
hmrをフォローする
映画とWordPressと節約と私
タイトルとURLをコピーしました