恋愛映画一覧

スポンサーリンク
ウイジェット3
NO IMAGE

最後はちょっとしたホラーに・・・映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』感想

奥田民生に憧れる編集者の男性(妻夫木聡)が、仕事で知り合った魅力的な女性(水原希子)に振り回されるという話です。タイトルに奥田民生とありますが、映画の内容とはあまり関係がないです。BGMで奥田民生の歌が流れるくらいです。

女性同士の恋愛がテーマ。ケイト・ブランシェットの演技が見物。映画『キャロル』感想

映画『キャロル』は、写真家志望の若い女性(ルーニー・マーラ)と人妻の女性(ケイト・ブランシェット)が恋に落ちる話です。 主演は、ケイト・ブランシェットとルーニー・マーラです。特に、ケイト・ブランシェットの演技がすばらしかったです。お金持ちの中年女性の役ですが、身のこなしが上品でスマートで完璧でした。 1950年代のニューヨークが舞台です。レトロでノスタルジーな雰囲気が漂う映像も見ものだと思いました。

ラスト5分が衝撃!映画『イニシエーションラブ』のイラストと感想

たっくんは合コンで知り合った「マユ(前田敦子)」と恋人関係になります。たっくんは太っていて、おとなしい性格、しかも理系ということで、女性とはあまり縁のなさそうな男性です。そんなたっくんがマユちゃんとだんだんと関係を深めていきます。しかし映画では途中から主人公の見た目が大きく変わります。これがこの映画のポイントです。

スポンサーリンク
ウイジェット1
ウイジェット1