ロリポップでPHPをバージョンアップしたときのエラーはプラグインの不具合が原因だった

最近、ロリポップサーバーのPHPのバージョンを7.1CGIにアップデートしました。

PHPのバージョンをアップデートすると、サイトが高速化します。

ロリポップ!レンタルサーバーのご利用マニュアルphpのバージョン・php.iniの設定方法を説明したマニュアルページです。

しかしアップデートしたところ、WordPressで作ったサイトが「技術的な問題が発生しています」というエラー画面になり、表示されなくなってしまいました。

WordPressのプラグインの不具合が原因

調べたところ、WordPressのプラグインの不具合が原因でした。

具体的には、Evergreen Post Tweeterというプラグインです。過去の投稿を定期的にtweetできるプラグインです。

このプラグインはPHPのバージョン7.1に対応していないため、不具合が生じてサイトがエラーになってしまうようです。

その後このプラグインを停止したところ、サイトが表示されるようになりアップデートがうまくいきました。

PHPのバージョンのアップデートがうまくいかない場合は、プラグインを調べてみると良いかもしれません。


いちばんやさしいWordPressの教本 第3版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 「いちばんやさしい教本」シリーズ

スポンサーリンク
ウイジェット1
ウイジェット1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ウイジェット1