キャストはぴったりだが尸良役の市原隼人さんがヤンキーに見える。映画『無限の住人』の感想

映画『無限の住人』は、 沙村広明の人気漫画を映画化したものです。

不老不死の肉体を持つ用心棒が主人公の時代劇作品です。

私はこの漫画がとても好きなので、見てみました。

スポンサーリンク

映画『無限の住人』の感想

感想は一言で言うと、漫画の要素をあれこれ詰め込みすぎたかな・・・という印象です。

漫画では個別に進むストーリーが、映画ではすべて一緒になってしまっています。そのため、全体のストーリーがわかりにくく、キャラの個性も薄くなってしまったような気がします。

難しいですが、1部と2部にわけてもよかったのかなと思いました。

キャストはぴったりかも

キャストはだいたい漫画のキャラを再現できているような気がしました。特に、福士蒼汰の天津影久はぴったりだと思います。

ただし、尸良役の市原隼人が不良のヤンキーに見えてしまいました・・・。原作のキャラはもっと頭がおかしい感じなので、その点をもう少し再現できたら良かったと思います。

個人的に百琳(栗山千明)さんが好きなのですが、映画ではほとんど出番がなかったのでもっと活躍してほしかったです。


無限の住人 [DVD]

Amazonプライム・ビデオ

月額500円または年間4900円で、独占配信のAmazonオリジナル作品や、人気の映画やTV番組を楽しめます。

Prime Videoの会員特典対象作品の視聴をはじめ、Amazonの配送特典やPrime Reading、Prime Music等が使える会員制プログラムです。

まずは、30日間の無料トライアルに申し込むのをおすすめします。

U-NEXT

映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。

作品数は200000本以上で、数あるVODの中でも一番です。新作からマニアックな作品まで、とにかくたくさんの作品が見たいという人におすすめです。

月額2,189円(税込)~で、まずは、31日間の無料トライアルに申し込むのをおすすめします。

Hulu

月額1,026円で人気の映画・ドラマ・アニメ・バラエティが見られるVODです。

2週間の無料トライアルもあります。

アクション映画
スポンサーリンク
hmrをフォローする
ひきこもりの映画紹介ブログ
タイトルとURLをコピーしました