スポンサーリンク
ウイジェット3
NO IMAGE

小さな魚雷艇で日本の巨大駆逐艦と戦う。映画『コレヒドール戦記』を見る

Amazonプライムビデオで、『コレヒドール戦記』を見ました。 太平洋戦争におけるフィリピンの戦いを描いた作品です。 太平洋戦争初期なので、アメリカ軍が負けています。日本軍に苦戦し、撤退するアメリカ軍兵士の苦悩を描いています。原題は「They Were Expendable(兵士は消耗品でしかない)」です。 1945年製作のアメリカ映画です。監督はジョン・フォード、主演はジョン・ウエインです。

NO IMAGE

「カール・レーフラー」とは?

東洋英和女学院学院長だった深井智朗氏による論文の不正が話題になっています。深井氏は、実在しない人物カール・レーフラーを捏造し、レーフラーが書いたとされる論文を著書に引用していました。本の題名は『ヴァイマールの聖なる政治的精神ードイツ・ナショナリズムとプロテスタンティズム』です。平成24年に出版したドイツ宗教学の専門書です。

NO IMAGE

タイトルは変わっているが、内容はどこかで見たことあるような話・・・映画『君の膵臓を食べたい』感想

「膵臓を食べる」というタイトルが変わってますが、内容はよくある話のような気がしました・・・。 根暗な男子高校生(北村匠海)が主人公です。あるとき、同じクラスの明るい女の子(浜辺美波)と仲良くなります。おとなしい彼は、元気な彼女に振り回されます。しかし、その女の子は実は重い難病を抱えていて・・という話です。

さっぱりした味のラーメン二郎?「野郎ラーメン」を初めて食べた感想

最近、「野郎ラーメン」を食べました。ラーメン二郎系のラーメンチェーンです。首都圏を中心に店舗を拡大しているようです。豚骨スープに太い麺、豚肉と野菜の量が多いのが特徴です。がっつり食べたいときにおすすめです。メニューはたくさんありますが、今回は「豚骨野郎」780円(税込)を注文しました。

NO IMAGE

最後はちょっとしたホラーに・・・映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』感想

奥田民生に憧れる編集者の男性(妻夫木聡)が、仕事で知り合った魅力的な女性(水原希子)に振り回されるという話です。タイトルに奥田民生とありますが、映画の内容とはあまり関係がないです。BGMで奥田民生の歌が流れるくらいです。

NO IMAGE

日本人でも共感できる?反抗的な女子高生が主人公の青春映画、『レディ・バード』感想

Amazonプライムビデオで、『レディ・バード』を見ました。親や学校に反抗的な女子高生(レディ・バード)が主人公の青春映画です。親はやりたいことにいつも反対するし、学校は規則が厳しくて自由がない。地元はぱっとしない田舎で欲求不満がたまる・・・。誰もが一度は経験したことのあるようなことなので、共感できる人は多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク
ウイジェット1
ウイジェット1