スポンサーリンク
ウイジェット3

米軍に恐れられた実在のイラク人スナイパーがモチーフ。映画『ザ・ウォ―ル』の感想

映画『ザ・ウォ―ル』は、イラク戦争中に米軍に恐れられた実在のスナイパーをモチーフとした作品です。 このスナイパーの名前はジューバです。イラク戦争中にアメリカ兵を狙撃する動画をインターネットに複数回投稿していたことで有名になったようです。現在も生存しているのかどうか不明のようです。

克服することはできないけど、それでもなんとかやっていく・・・映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』感想

映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』は、過去の悲惨な出来事がきっかけで心を閉ざしたリー(ケイシー・アフレック)が主人公です。リーは便利屋の仕事をしていますが、いつも暗い顔をして愛想が悪く、客からの評判はよくありません。地下室のような薄暗い部屋で孤独に暮らし、時々酒場に行ってけんかをしたりもします。

amazonで1万円の空気清浄機を買う

最近、amazonで空気清浄機を買いました。のどの調子が悪くなり、夜中に喘息の発作も出てきたからです。 購入したのは、「Pureplove 空気清浄機 」です。この空気清浄器をつけたところ、のどの症状が改善し、喘息の発作がなくなりました。 価格は約1万円でかなり安いです。それでも性能はかなり高いように思われます。

NO IMAGE

宮沢りえが末期がんの母親役・・・映画『湯を沸かすほどの熱い愛』感想

簡単に言うと、末期がんの母親が残された時間でやり残したことをするという話です。 正直似たようなストーリーの映画はたくさんあると思うのですが、主役である宮沢りえさんの存在感や舞台が「銭湯」というのがこの作品をユニークなものにしていると思います。

かっこ悪いボーイスカウトの男の子3人がゾンビと戦う。映画『ゾンビーワールドへようこそ』

画『ゾンビーワールドへようこそ』は、(かっこ悪い)ボーイスカウトの高校生3人がゾンビと戦う話です。 私はよく知らなかったのですが、アメリカでは高校生になってもボーイスカウトをしているというのは、かなり「かっこ悪い」ようです・・・。 スクールカーストで言うと最下位に位置するような人たちのようです。高校生たちもそれを自覚しており、自分を「負け組」と言ったりします。

スポンサーリンク
ウイジェット1
ウイジェット1