Amazonで映画『ほえる犬は噛まない』が見放題の対象に。あらすじ、キャスト、感想を紹介

映画『ほえる犬は噛まない』は、ポン・ジュノ監督のデビュー作で、現在Amazonで見放題の対象になっています。

私も見ましたが、面白かったのであらすじ、キャスト、感想を紹介します。

スポンサーリンク

『ほえる犬は噛まない』のあらすじ

失業中の学者

コ・ユンジュは、失業中の学者で、妊娠中の妻ウンシルと大きな団地に住んでいます。彼はウンシルとの関係がうまくいかず、また、なかなか教授になることができず、苦労しています。

そんなある日、犬の吠える声を聞いたユンジュは、放置された犬を見つけます。犬を屋根から落とそうとしますが、躊躇していると、そこに大根を干しに老婆がやって来ます。

彼は犬を地下室に連れて行き、吊るそうとしますが、うまくできないため、戸棚の中に閉じ込めます。

団地の管理人

パク・ヒョンナム(ペ・ドゥナ)は、怠け者の女の子で、団地の管理事務所で経理の仕事をしています。

毎日退屈している彼女は、テレビで偶然強盗を阻止した銀行の窓口係のニュースを見て、自分も同じように有名になりたいと思います。そんなヒョンナムのもとに、行方不明になった犬(ユンジュが戸棚に閉じ込めた犬)を探すチラシを持った少女がやってきます。

一方、依然として犬の声が聞こえ続けるのを不審に思ったユンジュは、老婆が犬を連れているのを目撃します。行方不明になった犬のチラシには、犬は喉の手術をしたために吠えられないと書かれてありました。

自分の間違いに気付いたユンジュは、夜になって犬を戸棚から出すために地下室に行きますが、警備員の男性が入ってきたので隠れます。そこでユンジュは、警備員の男性が犬を食べようとするのを目撃します。

犬を屋上から・・・

次の日、ユンジュは老婆の犬を盗み出します。そして、ヒョンナムは彼が犬を屋上から放り投げるのを目撃します。

有名になるという夢を叶えるチャンスだと思い、ユンジュを追いかけますが、ドアにぶつかって気を失います。

その後、ヒョンナムは、犬のチラシを持ってきた老婆に犬の死体を見せます。老婆はショックで気絶してしまい、入院します。

ヒョンナムは警備員に犬を埋葬してもらいますが、警備員は彼女が帰るとすぐに遺体を掘り起こして地下室に持っていき、シチューを作ります。しかし、彼が調味料を取りに行っている間に、地下に住むホームレスが料理を食べてしまいます。

妻のトイプードル

ユンジュは、教授職に就くための資金作りに奮闘していると、失業したウンシルがトイプードルを連れて帰ってきます。ウンシルは犬を溺愛します。

ユンジュは公園で犬を見失ってしまい、ウンシルに叱られます。ユンジュは、お金の無駄遣いだとキレますが、ウンシルは、退職金の一部で犬を買い、残りはユンジュが教授になれるように贈るつもりだったと涙ながらに話します。

ショックを受けたユンジュは、行方不明の犬のチラシを作ってヒョンナムに持って行き、助けてくれるよう頼みます。

ヒョンナムは、仕事のだらしなさを指摘される一方、老婆が犬を失ったショックで亡くなったことを知らされ、また老婆から屋根に残した干し大根をヒョンナムに遺すという手紙をもらいます。

犬を食べようとするホームレス

干し大根を取りに屋上に行ったヒョンナムは、ホームレスが犬を食ようとしているのを発見します。

ヒョンナムは犬を助け、男はヒョンナムを追いかけます。そこに友だちのへジャンミが現れ、ホームレスの男を倒します。男は警察に逮捕され、ヒョンナムは犬をユンジュに返します。

ニュースを見たヒョンナムは、自分のことが書かれていないのを見て、取り乱してしまう。その日の夜、彼女は酔っ払ったユンジュを見つける。犬探しのせいで解雇されたと聞いて罪悪感に襲われた彼は、犬を屋根から投げ落としたのは自分だと告白します。

しばらくして、ユンジュは教授になりますが、満足していない様子です。一方、ヒョンナムはジャンミと念願だった森へと入っていきます。

キャスト、監督

キャスト

パク・ヒョンナム(管理事務所で経理の仕事をする女性)/ ペ・ドゥナ
コ・ユンジュ(失業中の学者) / イ・ソンジェ
ペ・ウンシル / キム・ホジョン
ピョン警備員 / ピョン・ヒボン
浮浪者 / キム・レハ
ユン・チャンミ / コ・スヒ

監督

ポン・ジュノ

他の監督作品に、『母なる証明』『殺人の追憶』『パラサイト 半地下の家族』などがあります。

『ほえる犬は噛まない』感想

  • 犬にまつわる残酷とも思えるシーンがいくつかあるので、犬好きな人は注意が必要です。
  • 最後はハッピーエンドという感じではなく、何かスッキリしない話でした・・・。
  • そのため、万人受けする話ではありません。

映画『ほえる犬は噛まない』を配信する動画サービス

映画『ほえる犬は噛まない』は、下記の動画配信サービスで観ることができます

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオでは、映画『ほえる犬は噛まない』を見放題で視聴できます。

月額500円で映画見放題なので、コスパが高いです。また、配送料が無料になるなど、様々な特典もあります。
動画サービス名Amazonプライムビデオ
月額(税込)500円
ポイント付与なし
無料お試しあり(30日間)

U-NEXT

U-NEXTでは、映画『ほえる犬は噛まない』を見放題で視聴できます。

月会費はやや高めですが、映画の量も質もNo.1ですので、映画好きの人には特におすすめの動画配信サービスです。
動画サービス名U-NEXT
月額(税込)2189円
ポイント付与毎月1200ポイント付与あり
無料お試しあり(31日間)

*時期により配信が終了していることがあります。

Amazonプライム・ビデオ

月額500円または年間4900円で、独占配信のAmazonオリジナル作品や、人気の映画やTV番組を楽しめます。

Prime Videoの会員特典対象作品の視聴をはじめ、Amazonの配送特典やPrime Reading、Prime Music等が使える会員制プログラムです。

まずは、30日間の無料トライアルに申し込むのをおすすめします。

U-NEXT

映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。

作品数は200000本以上で、数あるVODの中でも一番です。新作からマニアックな作品まで、とにかくたくさんの作品が見たいという人におすすめです。

月額2,189円(税込)~で、まずは、31日間の無料トライアルに申し込むのをおすすめします。

Hulu

月額1,026円で人気の映画・ドラマ・アニメ・バラエティが見られるVODです。

2週間の無料トライアルもあります。

ドラマ映画
スポンサーリンク
hmrをフォローする
ひきこもりの映画紹介ブログ
タイトルとURLをコピーしました