「食人族」がテーマの怪作。映画『グリーン・インフェルノ』あらすじ、ネタバレ、キャスト、感想

原住民の保護活動を行う学生が、原住民に「食べられてしまう」話です。

刺激的な映像が多いので、苦手な人は注意が必要です。

スポンサーリンク

映画『グリーン・インフェルノ』あらすじ

大学1年生のジャスティンは、アレハンドロと彼の恋人カーラが率いる学生の社会活動グループに興味を持ちます。

このグループは、石油会社による森林伐採と未開の先住民族への収奪を阻止するため、アマゾンの熱帯雨林への旅行を計画しています。

その目的は、森林伐採の様子を携帯電話で撮影し、その映像を配信して関心を高めることです。ジャスティンは、国連の弁護士である父親を通じて、この問題に関心を持ってもらおうと提案します。

彼らの活動資金は、ペルーで出会った麻薬密売人のカルロスが出しています。一行はアマゾンに入り、小さなボートで建設現場に向かいます。

伐採現場に到着した一行は、伐採の様子を撮影しながら抗議活動を開始します。民兵が到着し、ジャスティンが殺されそうになると、抗議活動がインターネットで拡散します。

一行は逮捕されますが、カルロスは警察にお金を払って釈放させます。ジャスティンが殺されそうになったのは、彼女の父親の影響力と、彼女が殺されればアレハンドロの活動に注目が集まるという理由から計画されたことが明らかになります。

一行は飛行機で出発しますが、飛行機のエンジンが爆発してジャングルに墜落し、カルロスを含む数人が死亡します。

生存者がGPS電話を探していると、茂みの中から男たちが現れ、矢でカーラを殺します。他の人たちは小さな村に連れて行かれ、竹製の檻に幽閉されます。

ジョナは部族に目と舌を切り取られ、その後バラバラにされ、その遺骸を調理して食べられてしまいます。アレハンドロは、この抗議活動がライバルの石油化学会社の利益のために行われたもので、抗議活動が無意味であることを知りながらも、他の活動に専念できるようにお金を受け取っていたことを明かします。

檻から出されたジャスティン、サマンサ、エイミーの3人は、鋭い器具で性器を探られます。ジャスティンは処女であることが判明し、性器切除の儀式の準備のために連れて行かれます。

サマンサとエイミーは檻の中に戻されます。アレハンドロが、次の石油会社の撤去作業員の到着を待って、じっとしているように忠告する一方で、残りのグループは脱出を試みます。

また、囚人たちは肉を食べさせられます。ベジタリアンのエイミーもしぶしぶ食べますが、食べている途中で肉の皮膚部分にサマンサのタトゥーが入っていることに気づきます。ショックを受けたエイミーは、自分の喉を切り裂いて死んでしまいます。

ラーズはエイミーの死体の喉に意図的にマリファナをつめ、部族が彼女を調理する際に麻薬でハイになるよう計画します。その計画は成功し、ジャスティンとダニエルは逃げ出しますが、アレハンドロは残ってラースが逃げられないように精神安定剤を与えます。意識を取り戻したラースは、大麻による空腹感から、部族の人々に食べられてしまいます。

ジャスティンとダニエルは、墜落現場にたどり着き、電話を見つけます。しかし、捕らえられて村に戻されてしまいます。ジャスティンは頭からつま先までペイントされ、部族の衣装を身にまといます。ダニエルは杭に繋がれ、男性の長老はダニエルの手足を切断してペーストを塗り、アリに食われるように放置します。

森林伐採隊の到着を知った部族は激怒し、戦士たちはジャングルに流れ込み、ジャスティンは同情した子供の助けを借りて逃げ出します。アレハンドロはジャスティンに助けを求めるが、ジャスティンは彼を見捨てて逃げます。

そして、ジャスティンは民兵が部族の戦士たちと戦っているところに遭遇します。彼女は自分がアメリカ人であることを民兵に信じ込ませ、彼女は安全な場所に運ばれます。

ニューヨークで録音されたインタビューの中で、ジャスティンは父親や他の政府関係者に、飛行機事故の唯一の生存者であり、原住民は友好的だったと語ります。活動家の死を無駄にしないためと称して、原住民は石油会社の民兵に殺される前に自分を助けてくれた無実の人たちだと主張します。

しばらくして、ジャスティンは再び窓の外で抗議の声を耳にし、チェ・ゲバラ風にアレハンドロの顔をあしらったシャツを着た活動家たちを見かけます。

中盤のクレジットシーンでは、アレハンドロの妹ルシアがジュスティーヌに電話をかけ、衛星写真にアレハンドロが写っていると伝えます。その写真には、アレハンドロが村の長老のような濃い色の民族衣装を着ているように見えます。

映画『グリーン・インフェルノ』キャスト・監督

  • ジャスティン(大学生) /ロレンツァ・イッツォ
  • アレハンド(保護活動サークルのリーダー)ロ / アリエル・レヴィ
  • ダニエル(サークルの一員) /ニコラス・マルティネス
  • ラース – ダリル・サバラ(迫律聖): サークルの一員で、ドラッグ好き。
  • エイミー(サークルの一員で、サマンサの恋人) / カービー・ブリス・ブラントン
  • サマンサ(サークルの一員で、エイミーの恋人) /  マグダ・アパノヴィッチ

主役の大学生ジャスティンを演じているのは、ロレンツァ・イッツォです。チリ出身の女優です。この監督のイーライ・ロスと結婚しました。

監督

  • イーライ・ロス

監督はイーライ・ロスです。新世代のホラー映画監督として、注目を集めています。『ホステル』シリーズの監督で有名です。

映画『グリーン・インフェルノ』感想

この作品は食人族の話だけでなく、世の中に対する皮肉も込められているように思えます。

原住民を保護する活動をしていた学生が、逆に原住民に食べられてしまうからです・・・。正義感に基づいた活動が必ずしも良い結果をもたらすとは限らないということかもしれません。

1983年の『食人族』がモチーフ

この作品は、1983年に公開されたイタリア映画『食人族』をモチーフとしています。

インパクトの強いCMの影響のおかげで大ヒットを記録しました。「本物の映像記録」のように作られているのが特徴です。

ドキュメンタリー制作のためにアマゾン川上流の“グリーン・インフェルノ”と呼ばれる密林地帯に向かった、フェイ・ダニエル、アラン・イェーツ、ジャック・アダム、マーク・トンマーの4人の探検隊が消息を絶った 。捜査に向かったニューヨーク大学のジョン・モンロー教授は、原住民の襲撃や残虐な儀式などを目の当たりにしながら、ヤマモモ族に接触、4人の白骨死体の周囲に遺されたフィルムを入手する。

Amazon

映画『グリーン・インフェルノ』を配信する動画サービス

映画『グリーン・インフェルノ』は、下記の動画配信サービスで観ることができます

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオでは、映画『グリーン・インフェルノ』を見放題で視聴できます。

動画サービス名Amazonプライムビデオ
月額(税込)500円
ポイント付与なし
無料お試しあり(30日間)

U-NEXT

U-NEXTでは、映画『グリーン・インフェルノ』を見放題で視聴できます。

動画サービス名U-NEXT
月額(税込)2189円
ポイント付与毎月1200ポイント付与あり
無料お試しあり(31日間)

*時期により配信が終了していることがあります。

Amazonプライム・ビデオ

月額500円または年間4900円で、独占配信のAmazonオリジナル作品や、人気の映画やTV番組を楽しめます。

Prime Videoの会員特典対象作品の視聴をはじめ、Amazonの配送特典やPrime Reading、Prime Music等が使える会員制プログラムです。

まずは、30日間の無料トライアルに申し込むのをおすすめします。

U-NEXT

映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。

作品数は200000本以上で、数あるVODの中でも一番です。新作からマニアックな作品まで、とにかくたくさんの作品が見たいという人におすすめです。

月額2,189円(税込)~で、まずは、31日間の無料トライアルに申し込むのをおすすめします。

Hulu

月額1,026円で人気の映画・ドラマ・アニメ・バラエティが見られるVODです。

2週間の無料トライアルもあります。

サバイバル・パニック映画
スポンサーリンク
hmrをフォローする
ひきこもりの映画紹介ブログ
タイトルとURLをコピーしました