東出昌大さんが不気味で怖い。映画『寝ても覚めても』感想

映画『寝ても覚めても』は、突然行方をくらました恋人(東出昌大)を忘れられずにいる女性(唐田えりか)が、彼と顔がそっくりな男性と出会い、心が揺れ動く様子を描いた作品です。

もし忘れらない人とばったり再会したら・・・がテーマだと思います。

基本は恋愛映画ですが、現実と非現実の境目(寝ているのか覚めているのか)が曖昧なまま物語が進んでいくので、少し不思議な感覚になります。

そして、何よりこの作品の東出昌大さんは、まるでホラー映画のように不気味で怖いです・・・。

恋愛映画は苦手なのですが、この作品は退屈せずに一気に見られたので、おすすめです。

映画『寝ても覚めても』ストーリー

大阪に住む21歳の女性・朝子(唐田えりか)は、謎めいた青年・麦(ばく・東出昌大)と出会い、すぐに運命的な恋に落ちます。しかし、麦はある日突然、朝子の前から姿を消します。

それから5年後、東京で働き始めた朝子は、麦とそっくりな顔の亮平(東出昌大)と出会います。朝子はとまどいながらも、亮平と付き合うようになります。しかしある時、朝子は麦が芸能人としてテレビに出ていることを知ります。

東出昌大さんが怖い

東出昌大さん演じる麦がどこか不気味で怖いです。謎が多く、現実離れした存在です。まるで存在しない幽霊のようにさえ見えます。

見ていて、「もしかしたら麦は朝子の妄想なのかも・・・」とさえ思いました。

そして、そんな麦を好きな朝子にもどこか奇妙な印象を持ちました。

映画『寝ても覚めても』キャスト

丸子亮平・鳥居麦 / 東出昌大

泉谷朝子 / 唐田えりか

Dick Thomas Johnson from Tokyo, Japan – Karata Erika from “21st Century Girl” at Opening Ceremony of the Tokyo International Film Festival 2018, CC 表示 2.0, リンクによる

串橋耕介 / 瀬戸康史

この投稿をInstagramで見る

#瀬戸康史 さん #私の家政婦ナギサさん #わたナギ * クランクインおめでとうございます🎉 番宣たくさんありますように♪

napo0518(@napo0518)がシェアした投稿 –

鈴木マヤ / 山下リオ

この投稿をInstagramで見る

姉ちゃんと😗😗😗❤︎

RIO YAMASHITA(@rio_yamashita_official)がシェアした投稿 –

島春代 / 伊藤沙莉

まとめ

基本は恋愛映画ですが、現実と非現実の境目が曖昧な(寝ているのか覚めているのか)まま物語が進む、少し不思議な作品です。不気味な東出昌大さんも見どころです。

映画『寝ても覚めても』は「Amazonプライム・ビデオ」で見られます。

スポンサーリンク
ウイジェット1
ウイジェット1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ウイジェット1