最近ニュースで見る「理財局」と「理財局長」とは?

最近ニュースでよく「理財局」「理財局長」という言葉を見ます。ニュースで見るまで知らなかった人も多いと思います。「理財局」「理財局長」とはどのようなものなのでしょうか?

まず、「理財」という言葉は、「金銭,財物を有効に用いること」という意味のようです。たとえば今持っている財産をうまく利用して、さらに財産を増やしたりすることを指すのかもしれません。

そして「理財局」というのは「財務省」にある部局の一つです。国債、財政投融資、国有財産などの管理を主な業務としているそうです。ちなみに財務省理財局のウェブサイトは以下です。

財務局ホームページ : 財務局
財務局ホームページ

そして、「理財局長」というのはその理財局でも一番偉い人のことですね。

現在の理財局長は「佐川宣寿」さんで、その前の理財局長は「迫田英典」さんです。

佐川宣寿さんは東京大学経済学部を卒業後大蔵省に入省したという経歴の持ち主のようです。理財局長というのはやはりエリートの人がなるようです。

ちなみに理財局は英語で「Financial Bureau」、理財局長は「Director-General of the Financial Bureau」のようです。

Amazonプライム・ビデオ

月額500円または年間4900円で、独占配信のAmazonオリジナル作品や、人気の映画やTV番組を楽しめます。

Prime Videoの会員特典対象作品の視聴をはじめ、Amazonの配送特典やPrime Reading、Prime Music等が使える会員制プログラムです。

まずは、30日間の無料トライアルに申し込むのをおすすめします。

U-NEXT

映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツ数が特徴です。その数200000本以上。

まずは、31日間の無料トライアルに申し込むのをおすすめします。

Hulu

月額1,026円で人気の映画・ドラマ・アニメ・バラエティが見られるVODです。

2週間の無料トライアルもあります。

未分類
スポンサーリンク
hmrをフォローする
ひきこもりの映画紹介ブログ
タイトルとURLをコピーしました