北海道貧乏?旅行の漫画まとめ。豊平峡温泉でカレーを食べたり。

冬に行った、北海道貧乏?旅行の漫画です。

温泉に入ってカレーを食べました。

北海道貧乏旅行漫画

onsentocurry0002-724x1024

onsentocurry0003

onsentocurry0004

「ジェットスター」

飛行機はジェットスターを利用しました。2月の東京から札幌の往復チケットが1万円でした。あまりに安いので大丈夫かな、と思いましたが、特に大きな問題はありませんでした。

ただし、ジェットスターのカウンターは成田空港のはじなので、移動に時間がかかり、めんどくさいです。また、飛行機が結構揺れました(これはたまたまかもしれません)

「泊まった宿」

札幌市内の、一泊2500円の宿に泊まりました。部屋は広いし、きれいでびっくりしました。お風呂もついていました。地下鉄の駅からもすぐです。

東京でこの値段だと、おそらくドヤ街の風呂なしで3畳の部屋くらいか、ドミトリー、ネットカフェくらいしかないと思います。

ただし、冬の暖房代(プラス300円×宿泊日)が別にかかりました。

「温泉」

豊平峡温泉は初めて行ったのですが、札幌駅から無料のバスが出ていて便利でした。帰りもバスがあります。入浴料は千円くらいです。露天風呂が広くて感動しました。

館内は少し狭いので、休む場所を確保するのが大変でした。館内は持ち込み禁止なので、強制的に中で食事する必要がありました。

また、インド人の従業員がカレーを作っていました。温泉とカレーという組み合わせが新鮮でした。チキンカレーは800円くらいで、カレーの味は普通でしたがナンは出来たてでとてもおいしかったです。

豊平峡温泉写真

豊平峡温泉のカレー

豊平峡温泉のナン

「札幌という街」

札幌は地下が発達しているのにびっくりしました。地下通路が何駅もつながっていて、外にでなくても移動が可能です。また、地下にコンビニなどのお店がたくさんあり、さらには図書館や区役所までありました。

冬は一切外に出なくても生活できるという、北国ならではのテクノロジー?を感じました。

札幌駅地下

札幌駅地下


まっぷる 北海道’20 (マップルマガジン 北海道 1)

スポンサーリンク
ウイジェット1
ウイジェット1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ウイジェット1