スポンサーリンク
ドラマ

映画『きいろいゾウ』の感想。田舎に移住したいと思っている人は見てみるとよいかも・・・

動物たちの声が聞こえる特殊能力を持つ妻利愛子(宮崎あおい)と、その夫の売れない小説家の無辜歩(向井理)が東京から田舎の古民家に移住する話です。 田舎で2人はのんびりと過ごします。丁寧に食事を作ったり、近所の人と一緒にどんじゃらをしてとても楽...
日記

財布に3000円くらいしか入れないという節約の方法

最近考えた節約方法は「財布に3000円くらいしか入れない」ということです。 人間、財布にお金がたくさんあると思うとつい使い過ぎてしまいます。特に10000円札などが入っていると、つい心が大きくなってしまいがちで、「まだこれだけあるから」大丈...
日記

食べられそうな野草を探す

今日川の土手に行ったついでに、食べられそうな野草を探してみました。 といいつつ野草に関しては素人同然で、どれも食べられそうだし、どれも食べられなさそうに見えました。 きちんと野草を探すためには、「野草図鑑」などを持って行き、きちんと調べたほ...
恋愛

ラスト5分が衝撃!映画『イニシエーションラブ』のあらすじ、ネタバレ、感想、イラスト

映画『イニシエーション・ラブ』を見ました。思った以上に面白かったです。ネタばれありです。 この映画の主人公は、「たっくん」という大学生の男の子です。 たっくんは合コンで知り合った「マユ(前田敦子)」という女の子と恋人関係になります。たっくん...
未分類

「兄貴、死ぬんじゃないぞ」(鴻巣友季子『翻訳教室―はじめの一歩』)

鴻巣友季子『翻訳教室―はじめの一歩 (ちくまプリマー新書)』という本を読んでいたら、面白い翻訳例がありました。 あるとき、十五歳と二十歳くらいのアメリカ人の兄弟がいて、お兄さんがベトナム戦争に出兵していく。その時の別れの言葉として、 「I ...
未分類

英語の勉強に「ドリトル先生」の英語の本(0円)がいいかもしれない・・

The Story of Doctor Dolittle (English Edition) 「ドリトル先生」の英語の本を読んでいます。わりと英語も簡単で読みやすいです。しかもkindleで0円です。 本のタイトルは「The Story o...
未分類

「everyday」と「every day」の違いは?

「everyday」という単語は中学校で習う基本的な単語なので誰でも知っていると思います。 これと激似の単語で「every day」という単語があります。「everyday」と「every day」の違いは、「every day」には「ev...
日記

フライパンで90円の食パンを焼いて食べる

食パンをフライパンで焼いて食べました。ふわふわのサクサクでとても美味しかったです。 パンを焼く機械を持っていないので、これまでは焼かずにそのまま食べていたのですが、ネットを見ていたらフライパンで焼いている人を見つけたので、自分も試してみまし...
未分類

kindleで英語の『ツァラトゥストラはこう語った』と『森の生活』が0円。ダウンロードして読んでみたが・・

kindleだと古典の英語版が0円で読めます。試しに『ツァラトゥストラはこう語った』と『森の生活』をダウンロードしてみました。両方とも0円です。英語だとそれぞれ『Thus Spake Zarathustra』と『Life in the Wo...
ドラマ

映画『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程』感想

この映画は事件の詳細が時系列毎に事細かに描かれていて、見ていてまるで歴史を勉強しているようだった。誰か特定の人物から出来事を物語るということが、(意図的に)排除されているように思えた。 それは出来事を物語ることによって、語られない出来事の存...
スポンサーリンク