「タモリさん流もやし炒め」が結構美味しく、常備菜にもおすすめ

「もやし」は非常に安い野菜なので、食費の節約をするうえでも、できるだけ活用したいと思っています。

ただしもやしの料理をいくつか調べてみると、もやし+〇〇というものが多く、「もやし単体」の料理はあまりないように思えます。そしてべつの食材が必要となると、節約の意味がなくなります。

しかし最近もやし単体で、良さそうなレシピを見つけました。「タモリさん流もやし炒め」というレシピです。

Cpicon タモリさん流もやし炒め by smileumi

このレシピは、簡単に言うと、もやしを炒めてコンソメで味付けをするものです。

名前の通り、タモリさんが考え出したそうです。基本的な食材はもやしだけなので、もやしを使って節約したいと思っている人にはぴったりだと思います。

味付けはコンソメで行うので、コンソメが別に必要です。ただしコンソメは100円くらいで手に入るので、それほど高くはないと思います。

料理法も前に書いたように、もやしを炒めてコンソメを加えるだけなのでとても簡単です。私はプラス「鷹の爪」を加えました。もやしに鷹の爪を加えて炒めるとピリ辛になるので、辛いのが好きな人は特におすすめです。私は鷹の爪が好きなので、結構たくさん入れました。

またレシピにはオプションで「小松菜」も加えるとあるので、もやしだけで物足りない人は小松菜を加えてみても良いかもしれません。ただしもやし単体だけでも問題ないと思います。

今日早速もやしを3袋買ってきて、このタモリさん流もやし炒めを大量に作りました。常備菜としてもしばらく活躍してくれそうです。

また今後ももやしを使ったレシピを探求していきたいと考えています。

スポンサーリンク
ウイジェット1
ウイジェット1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
ウイジェット1
コメントの入力は終了しました。