深津絵里が素晴らしい、映画『素敵な金縛り』感想

映画『素敵な金縛り』は、法廷サスペンス+コメディ映画です。

特に、この映画の「深津絵里」さんは信じられないくらい素晴らしいです。深津絵里さんはさまざまな映画に出演しているベテラン女優ですが、この作品はその中でもベストと思えるくらいです。

映画の内容もさることながら、深津絵里さんが好きな人にもおすすめだと思います。

映画『素敵な金縛り』のストーリー

ストーリーは、落ち武者の幽霊が裁判の証人となるという話です。

深津絵里さんは三流弁護士で、もしこの裁判で負けるとクビになりかねません。そのため、何としても勝たなければならず、それで幽霊を証人にするという信じられない方法を考えます。落ち武者の幽霊は西田敏行さんが演じています。

もちろん、幽霊が証人になるというのは前代未聞ですが、追いつめられた深津絵里さんは、さまざまな方法を使い、幽霊の証人で裁判に勝とうとします。

とにかく深津絵里さんにくぎ付けとなるような素晴らしい作品です。

スポンサーリンク
ウイジェット1
ウイジェット1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
ウイジェット1