毎日ジョギングしても体重が減らない理由は?

最近ダイエットのため、毎日ジョギングしています。だいたい5キロくらいを走っています。

しかしそれにもかかわらず、体重がなかなか減りません。ジョギングで確実にカロリーを消費していると思うのですが、なぜか変化がないのです。

よく考えてみたら、その理由がわかりました。

ジョギングしても食べる量が増えたら体重が減らない

当たり前の話ですが、ジョギングでカロリーを消費しても、その分食べる量が増えたら、体重は減りません。

自分の生活を振り返ると、ジョギングをしたあと、安心したせいか食べる量が増えていることがわかりました。それに運動をするとお腹もすきます。それでついついたくさん食べてしまっていたようです。

これだとジョギングしても意味がないですね。ただ運動して疲れているだけです。

もちろん、ジョギングすると気持ちがすっきりするので、ダイエット以外の効果もあると思います。

しかし、ダイエット目的でジョギングを行う場合は、食べ物の制限もセットで行ったほうが良いようです。

スポンサーリンク
ウイジェット1
ウイジェット1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
ウイジェット1