「世にも奇妙な物語」が好きな人は楽しめるかも?映画『人生スイッチ』感想

映画『人生スイッチ』は、6つの短編からなる映画です。

不条理な話が多いので、「世にも奇妙な物語」に出てくる話と似ているかもと思いました。世にも奇妙な物語が好きな人には楽しめる映画かもしれません。

特に面白いと思ったのは、最初の「おかえし」という短編です。

「飛行機を墜落させて復讐」

「おかえし」という短編は、男性が飛行機を乗っ取って復讐をする話です。

ある一人の女性が飛行機に乗ります。機内で隣の男性と話をしていると、お互いに共通の知り合いの男性がいることがわかります。

さらにその後、飛行機に乗り合わせたほかの乗客もみんなその男性の知り合いであることが発覚します。

これは偶然ではなく、その男性は「復讐」をするため、乗客の人たちをわざと飛行機に呼んでいたのです。乗客の人たちは、男性を振った元恋人や、男性の作品を落選させた人たちなど、男性を苦しめた人たちでした。

そして、男性は飛行機をハイジャックし、飛行機もろとも墜落させて復讐しようとします・・・。

一つ一つの短編は短いので、気軽に見て楽しめると思います。

今なら「Amazonプライム・ビデオ」で見られます。

スポンサーリンク
ウイジェット1
ウイジェット1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
ウイジェット1